大家さん必見!東京の賃貸管理会社ナビ
業者選びから基礎知識まで、賃貸管理徹底ガイド@東京

MAPからおすすめ業者を見る 城北エリア 城西エリア 都心部エリア 城東エリア 城南エリア
【城北エリア】台東区、荒川区、足立区、豊島区、文京区、北区、板橋区、練馬区
MDI_ヘッダー画像
城北地区のおすすめ管理業者
MDI
賃貸管理から建設まで手掛けるMDI。オーナーへの提案力の高さや管理経営のトータルサポートを徹底しています。協力会社のネットワークにも優れており、オーナーにとって安心できるシステムが完備されています。
入居率
99%

公式ページで詳しく見る

【城西エリア】世田谷区、中野区、杉並区
大幸ホーム_ヘッダー画像
城西地区のおすすめ管理業者
大幸ホーム
地域密着型30年以上で、杉並区・中野区エリアから圧倒的な信頼を集めています。空室対策・保証が充実しており、空室率5%以下を実現。3,000戸以上の管理物件を抱えながらも、一人一人のオーナーにこまめな連絡を取るなど、他業者とは一線を画しています。
入居率
95%

公式ページで詳しく見る

【都心部エリア】千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区
アレップス_ヘッダー画像
都心部地区のおすすめ管理業者
アレップス
不動産業務を総合的に手掛け、首都圏に70店舗以上を展開する大手不動産会社。グループ各社とのネットワークに長けており、賃貸管理のノウハウを駆使してワンストップ対応を実現している。
入居率
97%

公式ページで詳しく見る

【城東エリア】江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区
CLC_ヘッダー画像
城東地区のおすすめ管理業者
CLCコーポレーション
大規模マンションの賃貸管理も手掛けるほど、幅広い種類の物件に対応できる業界大手。3つの賃貸管理サポートにより、賃料徴収や保証制度、緊急対応に関しても心配することなく、大手ならではのノウハウや熟練度がうかがえます。
入居率
未記載

公式ページで詳しく見る

【城南エリア】目黒区、品川区、大田区
ハウスメイト_ヘッダー画像
城南地区のおすすめ管理業者
ハウスメイトパートナーズ
全国規模で賃貸管理を行っている大手傘下のハウスメイトパートナーズ。空室保証や集金管理システムに力を入れており、また24時間365日のトラブル対応を行っているので、オーナーにとって安心して任せられる会社です。
入居率
98%

公式ページで詳しく見る

HOME » アパート・マンション管理の基礎知識

アパート・マンション管理の基礎知識

アパート・マンション管理に関して、物件オーナーが知っておくべき各種の基礎知識を掘り下げてご紹介していきたいと思います。

アパート・マンション管理、知っておきたいあれこれ

これから賃貸経営を行なおうとしている方はもちろん、すでに大家さんとして経験を積んでいるという方も、アパート・マンション管理の世界には、まだまだ知らないことも多いのではないでしょうか?この世界は、想像しているよりも、実に奥の深い世界です。例えば、以下のような疑問を持ったことはないでしょうか?

Q.空室率を下げるにはどうしたらいいの?

空室の原因について正しく分析し、適切な対策を行うことが肝心です。例えば建物が老朽化しているのなら、リフォームを検討するといった具合です。

Q.マンション・アパートの管理方式には、どんな種類があるの?

大きく分けると、「全面委託方式」、「部分委託方式」、「自主管理」の3種類があります。それぞれにメリットとデメリットがありますので、それらをしっかり踏まえた上で選ぶことが大切です。

Q 手数料の相場はどれくらいなの?

一般的には賃料の4~10%が相場とされています。ただし、賃貸管理の範囲や内容によって、妥当な数値かどうかを見定めることが大切です。

Q.賃貸管理とサブリースの違いとは?

サブリースは「一括借り上げ方式」とも言われ、仮に空室や滞納が発生したとしても、オーナーには一定額の家賃収入が保証されるというもの。ただし、一般的な賃貸管理と比べ、その分、手数料が割高になります。

Q.賃貸住宅管理業者登録制度とは何?

2011年、国土交通省により制定された制度で、これに登録した不動産業者は、管理委託契約時や賃貸借契約更新時などに説明や書面交付を行うといったルールの尊守が義務化されるというもの。消費者が、適正な業者を選択する基準として設けられました。

Q.賃貸住宅紛争防止条例とは?

東京都で平成16年に施行された条例で、この条例は、借主に前もってトラブルの原因となる事項を明らかにし、原状回復や修繕の費用について、説明を行わなければならないという条例です。

Q.賃貸経営に関わる税金はどうか?

固定資産税や都市計画税、所得税、住民税といった毎年かかる税金と、不動産を取得した年のみにかかる登録免許税、不動産取得税、印紙税などがあります。また不動産は相続税が有利になります。

Q.アパート/マンションの管理委託、体験談を聞きたい

マンションやアパートといった賃貸管理の委託をしたオーナーさんの体験談を紹介しています。お金のトラブルや業者の選び方の参考にしましょう。

Q.マンション管理会社とは?どんな役割?

マンション管理会社との契約は、管理組合との間で取り交わす委託契約書の中に有効期間を定めており、継続期間については自由に決定することができます。管理会社の変更を行う際には、契約満了日の3ヶ月前までに書面にて通知を行うようにします。

Q.マンション管理会社との契約期間・契約内容はどんな内容?

マンションの管理会社は、管理組合の財務に関する業務のほか、その他金銭に関わる業務、マンションの維持や修繕に関する調整、住民同士のトラブルに関する周知や防犯・防災対策なども管理会社の重要な業務内容となります。

Q.マンション管理会社の登録はどう行うの?

マンションの管理会社として登録を行う際には、専任の管理業務主任者の設置や財産的基礎といった要件を満たし、国土交通省の権限委任をされた地方整備局長などに必要な登録申請書・添付書類を提出します。登録の有効期間は5年間であり、満了後も期間中に定期的に更新申請を行わなければなりません。

Q.入居率とは?

マンションなどの賃貸物件や貸しビルなどにおける入室率のことです。

Q.空室率とは?

入居率の反対である、空き部屋の割合のことです。基準となる「戸数」「床面積」「賃料」からそれぞれ入居率を求めることができます。

Q.賃貸経営にかかる費用は?

賃貸経営には物件を購入するための初期費用だけでなく、毎月・毎年かかるランニングコストと家賃収入のバランスを取ることが重要です。賃貸経営にかかる初期費用、ランニングコストなどについて具体的に紹介いたします。

Q.賃貸経営は法人化したほうがよい?

賃貸経営を始めて収入が安定してくると、税金対策のために法人化する人が増えてきます。法人化するかどうか迷っている方のために、法人化することによってどのようなメリットがあるのか、また、法人化するタイミングについてもあわせて紹介していきます。